元期間社員に無期求刑 マツダ12人殺傷(日テレNEWS24) - livedoor ニュース
 24日の論告求刑公判で、事件で死亡した男性社員の父親が法廷に立ち、「私たち被害者遺族の願いは極刑しかない」と意見陳述した。これに続いて検察側は、「極刑にも十分に値すると思うが、精神障害の影響を考慮せざるを得ない」として無期懲役を求刑した。 ...

死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
この被告は遺族に「保険金も手に入って感謝してほしい。100万円を差し入れてくれ」なんて手紙を書いてるくらいだから「犯行時は心神喪失状態」っていう弁護側の主張は受け入れられないんじゃないかな。
むしろ被告は死刑にして貰いたがってるようにも観える。
もしそうであれば無期懲役っていうのは被告にとって最悪の判決かもね。
本人としてはこんな世の中からさっさと見切りをつけて死んでしまいたいってのが本心かも。
本人、遺族が死刑を望んでいるのに死刑にならないっていったい誰が得をするんだろう。
まあ、長期間刑務所で後悔の日を過ごす事になるんでしょう。
そして万が一仮釈放されても彼を受け入れる社会はないでしょう。
そして彼はまた社会に裏切られるのかもね。