朝日新聞デジタル:《いじめている君へ》春名風花さん - 社会
■君、想像したことある?  ぼくは小学6年生です。タレントだけど、ふつうの女の子です。  今から書く言葉は君には届かないかもしれない。だって、いじめてる子は、自分がいじめっ子だなんて思っていないから。  いじめがばれた時、いじめっ子が口をそろえて「じぶんはいじめてない」って言うのは、大人が言う保身(ほしん)のためだけじゃなく、その子の正直な気持ちじゃないかなと思います。 ...

はるかぜちゃんのしっぽ(ω)あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
いやぁ、おじさん泣きそうだよ(´・ω・`)
このいじめてる君への連載で一番ぐっと来ました。

このブログでも何回か取り上げたけどバカな大人よりしっかりした小学生のほうがちゃんとしてるね。
マジで教科書に載せたほうがいいよ。
もし、教職に就いてる人がいれば生徒に読ませて上げてください。

あと、嵐ファンも正座して読みなさい。
あんたらよりずっと大人ですよ。

はるかぜちゃんのTwitterを観ていたら

ええ娘や…。

正直、朝日新聞の連載が果たして子供に届くのかは疑問なんだけど、教育に関係してる人たちはどうか、この文章を子供たちに届けてあげて欲しい。