いま、日本の本当の衰退が始まった=三つの問題が日本を苦しめる―香港紙(Record China) - 海外 - livedoor ニュース
2012年11月6日、香港紙・文匯報は日本は陥った三つの問題を分析。本当の衰退が始まったのではないかと書き立てた。中国新聞網が伝えた。 ...
軍事帝国 中国の最終目的―そのとき、日本は、アメリカは… (祥伝社黄金文庫)あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
日本が衰退に向かってるのは残念ながら事実でしょう。
でも日本の衰退の原因は少子化と経済的な要因でしょう。

少子化は単純に国力の衰退を招くし、家電などの惨憺たる有様は経済の見通しを暗くしている。
ただ、リンク先の記事の内容は的外れというか中国にとって都合が悪いってだけでしょう。

◯第一は領土問題で四面楚歌に陥ったこと。
確かに領土問題はあるけど、北方領土問題は昔からほとんど動いていないし、竹島は実行支配はしてるものの未だに国際社会から承認を受けていないし、自分達が不利なのが判っているから国際司法裁判所で白黒がつけられない。

中国に到っては反日が政府主導で行われているがコントロールが上手く言っていない。
尖閣諸島に軍事力で進行したいがアメリカ軍が実際に動いているので逆に手詰まりになっているのは中国では?

◯第二の問題は米国が日本の支配を強化していること。
そうだろうか?むしろ沖縄婦女暴行事件などで弱みを握られてる感じ。
支配なんてする暇があったら手を引きたいのが本音でしょう。

しかし、中国という事実上の仮想敵国があるから手を引けないし日米安保条約もある。
一部の人たちが日米安保なんて実際中国が手を出して来たら米軍は助けてくれないなんて説があるけど相手が中国なら喜んで米軍は手を貸すでしょう。
日米安保は日本だけでなく他のアジア諸国を中国に渡さない為にも機能してる。
もし、米国の日本支配が進んで困るのは中国だよね。

◯第三に日本が平和憲法を骨抜きにしようとしていること。
まあ、その国の人が自分たちで決めた憲法を欲しがるのは当たり前だと思うけどね。
ただ、憲法9条の理念も素晴らしいとも思うけど実際の国際社会でその理念が現実と合わなくなってるのも事実なので最終的には国民投票で決めるべき事でしょう。

右傾化、右傾化と中国はいうけどそりゃ中国や韓国が反日、反日と叫べばそりゃ右傾化もするでしょ。
自分達の制作が日本の右傾化を生んでるのは明らかなのでは?
むしろ、自分達の軍事力増強の為に右傾化を利用してるんじゃない。
日本の右傾化なんて言って置きながら自分達は空母やステルス機を造ってるなんて矛盾していない?

三つの問題は日本の問題ではなく、中国の軍事大国化にとっての問題なんだよね。
それと、日本の右傾化はアジアへの脅威って言うけど正確には朝鮮、中国への脅威だよね。
勝手にアジアを代表するのは辞めて欲しい。