なりすましウイルス 画像から位置情報特定 横浜市内の団地周辺を捜索(産経新聞) - 国内 - livedoor ニュース
捜査関係者によると、画像は13日付の神奈川新聞の上に人形が置かれ、周りをパソコン用のケーブルで囲われているもので、位置情報から撮影場所が特定されたという。 ...

コンピュータウイルス製造入門あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
うーん、どうなんだろうね?
なりすましのウィルス作るくらいの奴なら画像の位置情報ぐらい消すと思うんだけどなぁ。
うっかりミス?

考え過ぎかも知れないけど犯人の目的はかく乱じゃないかなぁ。
警察が外国へ行ったりFBIとかに協力依頼したり、なんだか話が大きくなりすぎて焦った犯人が適当な情報だして混乱させようとしてるんじゃないかな。

犯行予告の場所の近くとか位置情報とかあれば警察は動かなければいけないけど、やれる事ってローラー作戦で聴き込みするぐらいじゃない?
自殺をほのめかす文章もここで終わりにして自分を消したいって言うことじゃないかなぁ。

多分、犯人は面白半分でウィルスを使って犯行予告したと思うのだけれど、誤認逮捕などで話が大きくなりすぎて焦ってるんだと思う。
犯人がミスと行ってるのは2ちゃんねるで一度だけ匿名化ソフトを使わないで書き込みをした事でしょうね。
さすがに不味いと思って操作のかく乱に出たとのではないかと思うのですがどうでしょう?

それとも、本当なんでしょうか?
もし、犯人の自殺で事件が終わるとしたら後味の悪い話だよねぇ。