難病女児の親族も逮捕、実態知りながら協力か 大阪の募金詐欺事件 - MSN産経ニュース
大阪府内に実在する難病の女児への支援をうたった募金詐欺事件で、大阪府警が詐欺容疑で逮捕した5人の中に、女児の親族の男(58)が含まれていることが10日、捜査関係者への取材で分かった。NPO法人役員の中村穣次容疑者(32)らは街頭で集めた数百万円の大部分を私的に使い込む一方、一部を親族の男に渡していたという。府警は親族の男も偽募金と知りながら協力していたとみて、5人の役割分担など活動実態を詳しく調べる。 ...
「社会を変える」お金の使い方――投票としての寄付 投資としての寄付あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
うーん、困ったもんだよねぇ。
年の瀬も迫ってきた事もあって街頭では選挙に負けず募金の声が鳴り響いてます。
こういった事があると募金をする人は減っていってしまうでしょうね

こういった街頭募金に関しては会計の不透明さなどが良く取り沙汰されたりもするけど、こういった方法でしか救えない命がある事も事実です。
何かいい方法は無いものかねぇ。

格差社会で富の偏りが言われてるけど本来であれば富裕層は寄付行為をすることで名誉と引き換えに富を還元出来るはずなんだけれど、残念ながら日本では寄付行為が名誉にならない。
むしろ、あれだけ寄付できるんだからもっと稼いでるに違いないなんて妬みの対象にしかならない。
まず、その辺から変えていかないとなぁ。

24時間テレビで芸能人がワザワザ瓶に1円玉を詰めて持ってくる映像ってどうなのよ?
羽振りのいい芸能人が大金を寄付する所を映してカッコイイって社会にならないとダメなんじゃない?
大金を寄付する所を観て妬むような社会は間違ってると思う。

もうすぐ、クリスマスですね。
プレゼントを貰うことは嬉しい事だけどプレゼントを送って感謝される事も楽しい事ですよね。
もし、今年プレゼントを上げる予定がなかったらどこかに寄付か募金をしてみませんか…。
きっと誰かがありがとうって言ってくれると思います。