“モンハン”の任天堂移籍でプレステが大ピンチ?(週プレNEWS) - 国内 - livedoor ニュース
「PS3のソフトを出すために必要な予算は、ソーシャルゲームの開発に比べるとケタが3つほど違う。PS4に参入するには、ソフト開発に必要な機材を買いそろえたりする必要がありますし、中小メーカーは参入したくてもできないかもしれない」(野安氏) はね上がった開発費を回収できる見込みが立たないPS4より、低予算で作ることもできるスマホ用のゲームなどにメーカーの目が向くのも当然かもしれない。 ...
PlayStation 3 250GBチャコール・ブラック (CECH-4000B)あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
ハードが4万円を超えるかもとか…。
どこにそんなカネがあるねん!

まず子供では出せないだろうし、ゲームヲタクもソーシャルゲームの課金がキツくてカネがないでしょ。
ハードのスペックが上がると開発費も比例して上がることになるけど今、それに耐えられる開発会社もないだろうねぇ。

目の前にシステムが使い回し出来て、イラストを差し替えて、確立を調整するだけで簡単に課金できるソーシャルゲームがあるのに開発に何年もかかり、開発費も馬鹿みたいにかかる、プラットホームが売れるか解らないゲームに投資する所は余程野心的なゲーム会社でないとないでしょう。

こうやって考えるとゲームの開発ツールを使って作るアメリカのゲーム会社の戦略は正しかったんだねぇ。
一から、プロデューサーの力量に頼って作る日本式はコスト競争に負けてしまったって事なんでしょうか?
せがた
まあ、身も蓋もない言い方をすれば所詮遊びな訳だから詳細なグラフィックとか複雑なゲームシステムとか本来は根本的に必要ないのかも。
なぜ、テトリスがあんなに流行って、未だにやってる人が居るのかを考える必要があるのかもね。

PS4は予め失敗する事が約束されたシステムなのかも知れない。
でも、今更辞められないっていうのがソニーの考えなんだろうなぁ。
今更、辞められないって考え方で自滅していく日本企業が多いように感じるけどソニーもそういった日本企業病に罹っているのかなぁ。

多分、今求められてるゲーム機ってどこでも大画面で出来るゲーム機なんだと思うんだけどなぁ。
例えば投影式の画面とか、どんなモニターにも配線無しで繋げられるゲーム機とか。
モバイル出来て大画面、これを実現できるゲーム機を創れないなら家庭用ゲーム機は廃れていくだろう。
いや、家庭用ってカテゴリ自体が廃れているのかも…。