【エンタがビタミン♪】“サマソニ2013”でBABYMETALが大御所と対面。メタリカやチープトリックが「一緒に写真を!」(Techinsight Japan) - エンタメ - livedoor ニュース
それだけでなない、「METALLICA-メタリカのラーズがBABYMETALをみにきてくれた! 遂にあのメタルマスターと対面!!」とメタリカのドラマー、ラーズ・ウルリッヒやギタリスト、カーク・ハメットとも肩を並べて写っているではないか。 メタルマスターと夢の対面を果たしたのは、彼女たちが食事をしているところへカメラマンのロス・ハルフィン氏が話しかけてきたのがきっかけだった。彼はメタリカを撮るために来日していたが、サマソニでBABYMETALを発見。「PHOTO! PHOTO!」と写真を撮るためにステージ袖にまで来たのである。そんな彼の様子からメタリカもBABYMETALに注目してくれたらしい。 ...

イジメ、ダメ、ゼッタイ 世直し盤 YUIMETAL ゆいメタルあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
いやぁ、BABYMETALはキツネ様の導きで活動してるらしいけどメタルマスターというか生き神様に会っちゃたって感じだよねぇ。
恐るべき引きの強さというべきでしょうね。

もう、間違いなくBABYMETALが次に来るアイドルになるのは間違いないでしょう。
もう、すでに語るべきはどこまで昇りつめるんだろうって話でしょうねぇ。

まあ、何らかのトラブルでも無い限り、今年は無理でも来年辺りは間違いなく紅白への出場はあるでしょう。
さいたまスーパーアリーナクラスの会場も間違いないでしょう。
ドームクラスに届くかどうかでしょうね。

ある意味、同じ事務所のPerfumeより海外展開はしやすいでしょうねぇ。
少し気になる所があるとすれば中学生って事もあり、展開が少し実情に遅れて居るように感じること。
ももクロがむしろ展開の方が早かったの比べると事務所の対応がスローに感じるのは自分だけだろうか?

もし、つまずく所があるとすればそれはBABYMETALではなく、ファン側の問題でしょうねぇ。
どんどん、ファンが先鋭化し過ぎていて、モッシュ、サークル当たり前でダイブとかクラウドサーフとかまで現れてる。
こういうのって、ある程度ファンが理解していないと、事故が起こる可能性が高い。

BABYMETALBABYMETALは爆発的にファンが増えることになると思うがこういった先鋭的ファンとアイドルとしてのBABYMETALファンは必ず入り混じる事になるので認識のズレからの事故や危ない目に合うことは増えるでしょうねぇ。
一部ではももクロで暴れられないのでBABYMETALに流れてるファンもいると聞くしね。
個人的にはアイドル現場はストレスの発散場にはして欲しくないなぁ。

個人的には、さいたまスーパーアリーナクラスまで行ったらドームやスタジアムを目指すのではなく、海外展開を目指したほうが面白いと思う。
Perfume辺りから海外展開のノウハウも掴めるだろうし、テクノよりもメタルのほうが対象は大きいでしょう。

個人的には音楽性等でPerfumeのアメリカでの展開は難しいと思ってるのですが、BABYMETALなら行けるのではないかと思います。
出来ればSU-METALが高校生の内にアメリカ市場に乗り込んで欲しいなぁ。

下記にBABYMETALのフェスでの動画を張っておきます。
今回のサマーソニックではありませんがアークルも発生しているし、途中で客席から引きずり出されてる(クラウドサーフ?それともモッシュから助けだされてる?)人も見えます。
慣れてるファンの内はいいけれどそのうち事故が起こらないようにと祈ってます。