あのプリキュアが秋元康とAKB48商法を痛烈批判!? 「歌は心を込めて思いを届けるもの」 | ニコニコニュース
プリキュア勢の制作した楽曲を聞いた事務所プロデューサー(ポッチャリメガネ)は、「これは売れる! 俺の事務所がもっと大きくなるぞ! ゆくゆくは世界展開も!」と邪悪な心に取り付かれてしまう。 それでも一旦は、「いかんいかん。それよりこの歌を大勢に届けるんだ」と自らを戒めるのだが、ジコチューにより邪悪な心を覚醒され、怪物へと変化させられてしまう。すると怪物は「CD買ってよぉ〜!初回特典つけるからさぁ〜!」「握手券もつけるからぁぁぁぁ〜!!」とジコチューな本音を大爆発させ、暴れまわるという展開だった。 ...

ドキドキ!プリキュア なりきりキャラリートキッズ キュアロゼッタあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
いやぁ、知らない事って沢山あるんですねぇ。
実はプリキュアの前にやってる仮面ライダーシリーズは電王ぐらいから毎回HDレコーダーに予約録画して毎週観てるんですが、プリキュアは正直、断片的には見たことがあるんだけどちゃんと30分通して見るのは初めてなんですが色々と思うことがありました。
もちろん録画なんてしてないんだけど便利な世の中、インターネットで検索すると割と簡単に動画が見つかりました。
アニメ関係は簡単に動画が見つかるんだねぇ。
こりゃコンテンツ関係が大変な訳だ…。

今のプリキュアの敵ってバイキンマンかドキンちゃんかって感じなんだねぇ。
魔法少女の元祖的存在の秘密のアッコちゃんはコンパクトを魔法アイテムとして持っていたけど、プリキュアはスマホというかiPad的な物をもってるんですねぇ(笑)。
そう言えば仮面ライダーも555(ファイズは携帯で変身していたなぁ、ガラケーだったけど)

それにしても怪物がCDの形で「CD買ってよぉ〜!初回特典つけるからさぁ〜!」「握手券もつけるからぁぁぁぁ〜!!」っていうのは素直に笑った。
これは対象が幼児向けとはいえ、小学生ぐらいならAKBを揶揄してるっていうのは判るだろうねぇ(笑)。
まあ、こういった幼児向けの物はフォーマットに縛られてるから製作側は風刺とか入れたくなっちゃうんでしょうねぇ。

有安杏果それにしてもプリキュアってやっぱりももクロに似てるよねぇ。
というかももクロ側も似せてるんだろうなぁとは思います。
正直、セーラームーンよりもプリキュアのほうが親和性は高そうだね。
ももクロがセーラームーンのコスプレをした時はコスプレ自体がお粗末(あれって有りモノの流用だよね?)な事もあって今ひとつって感じだったのですが、日産スタジアムでセーラームーンを歌った時の衣装なんかセーラームンじゃなくてプリキュア風だったよね。
こっちのほうがももクロにはあってるかも。

プリキュアを観て思ったのですが色分けは赤黄桃紫青なんですね。
緑がイネーじゃないかと思ったのですがよく見ると黄色が緑も兼ねてるんですね。
赤黄(緑)桃紫青でももいろクローバーの色なんですねぇ。
そう考えると、今回はAKB的な怪物が「CD買ってよぉ〜!初回特典つけるからさぁ〜!」「握手券もつけるからぁぁぁぁ〜!!」と言いながら、「歌は心を込めて思いを届けるもの」という、ももクロ的プリキュアが戦う話なんだよねぇ。
日産

うーん、モノノフとしてもこっ恥ずかしくなるような話ではあるけど、子供向けだからこれぐらいストレートでもいいのかも。
多分、こういうふうに書くとプリキュアはももクロじゃなくてベリーズ工房だという声が聞こえてきそうだけど、握手やってるって意味ではハロプロも敵側だねぇ(笑)。

EDのスタジアム風の所で歌ってる映像もドーム辺りのライブを参考にしてそうなのはモノノフとしての欲目かなぁ。
さすがに考え過ぎかね?
子供祭りとか観て子供も熱狂的に騒いでるのは単純に親がモノノフだから影響されてるだけと思っていたけれど、プリキュアとか観てるからカラフルな女の子達が悪と戦うっていうのがすでに刷り込まれているからかもしれませんねぇ、
セーラームーンよりプリキュアの主題歌歌えばいいのにって思ったのですが、きっと大きなお友だちの声優ファンが許さないんでしょうねぇ。