今年結成17周年、モー娘。“再ブレイクの”ワケとは? (オリコン) - Yahoo!ニュース
今年、結成17周年を迎えるアイドルグループ・モーニング娘。'14(読み:もーにんぐむすめわんふぉー)が“再ブレイク中”だ。昨年発売したシングルが、11年半ぶりに3作連続で週間ランキング1位を獲得。2月7日に開幕する『ソチ冬季五輪』の日本代表選手団公式応援ソングを担当するなど、活動の幅が広がるなか、今年1月1日付けで改名も実施し、グループはさらなる“勝負”に出た。彼女たちが、いま再び脚光を浴びている理由とは? その歴史とともに紐解いてみよう。 ...

笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE? 初回版CあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
リンク先を読むとまだやってるのかって言うのが素直な感想。
あいも変わらず、再ブレーク、モーニング娘。の歴史、フォーメションダンス、EDMとどっかの広告代理店のテンプレ通りの内容の無い記事。
年末ぐらいに見飽きた内容をまたやってるんですねぇ。
まあ、ライターも機械作業で書いてるんでしょうねぇ。

少しでも気骨のあるライターなら例え同じ内容であってももう少し工夫をして書くと思うんだけど、ほとんど同じ。
唯一、違う所があるとするれば、握手会に言及してるところでしょうか…。
さらに、AKB48をはじめとしたグループが行っている“握手会”を導入したことも大きい。これまでモーニング娘。は、ほぼ握手会を行わなかったが、今のニーズにしっかり応え、ファンとの距離がより縮まったことも人気向上の要因のひとつと言っていいだろう。
なかなか物は言い様だよねぇ。
この部分だけは評価してあげたいですね。
散々、この部分でモー娘。ファンはAKBを罵倒していたのに自分達がやり始めると正当化してる現状は哀れとしか言い様がない。

売上を上がるために、握手会商法に手を出す事は別に悪い事だとは思わない。
芸能事務所だって商売だし、面の皮が厚いなぁとは思うけど、売り方の戦略を変えたに過ぎない。
でも、散々AKBを罵倒した総括もせずに手のひらを返すファンたちには正直呆れ返りますね。

広告代理店もそろそろ戦略の展開を考えなおしたほうがいいんじゃない。
パフォーマンスに自信があるなら、ライブのレポートや個人の事や楽曲に言及すればいいんじゃない?
歌詞についてや、EDMだから新しいなんて薄っぺらじゃない楽曲についてとか…。

ファンは本当にフォーメーションダンスに賛成してるの?
これからも続けるつもりなの?
個人的な感想だけど、あの振付師は変えたほうがいいと思うよ。
個人のいいところを全く出せて無いどころか潰してるようにしか観えない。
歌の途中で下を向いて移動するようなダンスがアイドルに必要?
それにフォーメーションもテレビ出演の時をみると結構ズレてる事も多い。
ぶっちゃけE-girlsのほうが2つぐらいダンスレベルが高いし、散々ゴリ押し言っていた剛力彩芽のほうが正直ダンスが上手いと思うよ。

ICONIQやっと鎖国状態から世間に向けて動き出したと思ったら、広告代理店頼みの現状で本当にいいんでしょうか?
広告代理店に頼って取ったソチオリンピックの日本選手団の公式ソングも壮行会以降、ぜんぜんオリンピック関係で聴かれていないじゃん。
CMやMステに出れば人気が出ると思っていただろうけど新曲は結局、握手やチェキ頼みの初日の数字しかまともな売上を出せていなくてそれ以降は前作と対して変わらないじゃない。
Mステのラブマシーンはどちらから持ちかけられたんでしょうね。
モー娘。側からであればいつまで昔の曲に頼ってるんだって感じだし、番組側からなら、結局新曲では視聴率が取れないと判断されたんでしょうね。
もう、昔の曲より新曲を全面に出す時期に来てるんじゃない?

テレビにやっと出演出来ても相変わらず、メンバーの対応は魔法が使えるとかダンスじゃ負けないとか同じ話ばかり。
それが受けてるのであればまだしも、滑ってばかりではもっと話す内容とか考えたほうがいい。
根本的に戦略を考えなおさないと、折角のチャンスなのにまた失敗するだけになってしまう。
売れたいと一番思ってパフォーマンス頑張ってるメンバーを運営や広告代理店が引きずり落としてる様にしか観えない。
近道をしようとしてドロ沼にハマってるようにしか観えない。