会いに行けるアイドルが悲劇…握手会とは 川栄と入山同じレーンだった (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
25日午後4時55分、AKB48が岩手県滝沢市で握手会イベントを行っていたところ、のこぎり状の刃物を持った男がメンバーらに切りつけ、川栄李奈(19)と入山杏奈(18)、男性スタッフ1人が負傷した。県警は殺人未遂容疑で青森県十和田市の無職の男(24)を現行犯逮捕した。 ...

(卓上)AKB48 川栄李奈 カレンダー 2014年あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
何故かリンパ腺が腫れて発熱しております。
ブログ休んですいません、実は今日もブログをお休みしようと思ったんですが大きなニュースが飛び込んで来たので更新します。
うーん、来るべき事態が起こってしまったというのは他人ごと過ぎるかなぁ…。
個人的にはやっぱり握手会なんて止めてしまえと思ってしまうけど、そうもいかないんだろうなぁ。

AKBの100万枚超えるCD売上が事実上、握手会によって支えられてるのは誰でも知ってる事だけど、ここまでビッグビジネスになってると辞める訳にはいかないでしょうし、ファンも大多数は握手会の存続を望むでしょうから結局のところ警備が強化されて、何事もなかった様に握手会は続くのでしょう。

美空ひばりの時代から頭のオカシイファンの凶行はある訳でステージに居ても凶行が起きる時は起こる訳で警備は責められるべきだけど、完璧に止めることは出来ない。
だから握手会をやってもやらなくても同じって論理はあると思うんだけど、それもちょっと違うと思うのです。

やっぱり、接触をして会話をするって所に今回のような事件を誘発しやすい要因があるんだと思う訳です。
まあ、アイドル側に取っては多数いるファンとのイベントなんだけど、接触をして会話をしたファンにとっては1対1のイベントに「なるんだよねぇ。
まあ、それが握手会の良いところである訳だけど、ファンに必要以上の距離の近さを感じさせてしまう。
その辺から勘違いが始まり、今回の様な事件に至るだけでなく、アイドルに説教を始めたり、罵声を浴びさせる事に繋がるんでしょう。
基本、今回の様な事件と罵声を浴びるような現場は警備のレベルは変わらないと思いますよ。
まあ、AKBの握手会は最初に言ったけど警備を強化して続くでしょう。

秋元康しかし、今回の事で一番影響を受けるのはAKBではなく他のアイドル、特に弱小アイドルでしょうね。
警備を強化といっても、経費がかかる訳で強化は出来ないでしょう、せいぜいお約束が増えるだけだと思うけど、お約束を増やすだけでも動員に影響したりするからねぇ。
結局のところ、アイドルに対する危険は残ったままで握手会は続いて行くんでしょうね。
今回の事はAKBだけでなく、アイドル界全体で捉えられべき問題だと思いますよ。

最後になったけど怪我をされた入山さんと川栄さんが一日も早く回復されることを祈ります。
アイドルが怪我して嬉しい人なんてどこにもいないはずなんだから…。