ももクロ妹分少女、ヘリウム吸い搬送/芸能/デイリースポーツ online
会見では「収録時の安全管理に問題があった可能性もあり、深く反省しております」とし、「番組の収録がこうした結果を招き、ご本人やご家族、関係者の皆様に、心より深くお詫び申し上げます。一刻も早い回復を願っております」と謝罪した。 3B−はももいろクローバーZが所属する事務所のアイドル育成部門で、ダンス・ボーカルレッスンを通してユニットデビューを目指すプロジェクト。3B−にとって同番組は初の冠番組で1月24日にスタートしたばかり。 ...

3B juniorは残念ながらロリコンでも青田買いマニアでもないので正直な話、どんな感じの娘が居るのかは詳しくは知らないのですが、ミュージックフェアとか幕張のイベントに出演しているのであればきっと目にしたことはあると思われます。

BSとはいえ初の冠番組できっとはりきっていたんでしょうね。
残念ながら「3B juniorの星くず商事」は観たことがありません。

正直な話、パーティ用のヘリウムガスで事故が起こるとは誰も思ってなかっただろうし、事故としか言いようがないんだけどローティーンを使って番組を作ってる以上、誰かが責任を取らないと行けないでしょうね。
まあ、考えてみれば今回の件がそうだという訳ではないけれど、テレビの世界では立場の弱い人が罰ゲーム的な扱いを受けることが多いよね。

少し前までは若手芸人がそうだったし、芸人が使えるようになったら、次にはグラビアアイドルとかが酷い扱いを受けていたよね。
最近ではグラビアアイドル自体がテレビから姿を消し始めてるので簡単な汚れ仕事はアイドルとかアイドル予備軍に来ることが多くなったように感じます。
まあ、テレビ局的には代わりはいくらでも居るってスタンスなんでしょうね。

そもそもkwkmさんがももクロの演出を佐々木さんに頼んだのはアイドル道というグラビアアイドル(その中には売れてない頃の沢尻エリカもいた)が中心の番組でのタレントの扱い方を観てこの人ならももクロを任せられると依頼したエピソードを思い出します。

そんなkwkmさんだから今回の事は悔しいでしょうね。
今週のLoGiRLのkwkmさんが休んだのは今回の事と関係があるんでしょうね。
kwkmさんだけでなくLoGiRLのスタッフも今回の番組に関係していたようなのでkwkmさんの番組の存続も危ういかも知れません。

最後に今回残念ながら事故にあってしまった3B juniorメンバーの回復を心より願っています。

蛇足:
今回の事を嬉々としてももクロ叩きに使っている人達を観ると反吐が出ます。
アイドルファンを名乗るならアイドルの夢を見てるメンバーの回復を祈って欲しいものです。
今回は内容が内容なので画像は無しで…。