クイック・ジャパン 118あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
エビ中のMステ観ました。
うーん、出来ればハイタテキで出て欲しかったけど、まあ今回Mステに出られた経緯などを考えれば「金八DANCE MUSIC」なのは仕方がないかな。
まあ、もちろんエビ中がベストな状態で出るのが望ましいけど、自分が置かれた立場の中でベストを尽くすしかない訳で、今回エビ中ちゃん達は出来る限りの事が出来たと思います。
とりあえずスタジオで受けをとっていたし、トレンド入りも出来たみたいだしね(笑)。

それにしてもやっぱり初見の人にはぁぃぁぃは飛び道具だよね。
タモリ倶楽部でタモリさんと何度か仕事してるせいか番組でもメンバーの中では一番落ち着いてましたね。
ぁぃぁぃって確かまだ16歳なんだよねぇ、そう考えるといろんな意味で凄いよなぁ…。

まあ今回のMステで一番悪いパターンはいつもの優等生パターンで印象が残らないっていうのが最悪のパターンだったと思うけどみんな弾けてましたね。
やっぱり、かほりこの二人が加入して全体の雰囲気が変わったような気がしますね。

さて、ももクロちゃんですがこちらはチケットの話とか、掲載誌の話とかばかりで大きなニュースは特にないかな?
ちょっと意外だったのはファションブランドのピンクハウスとのコラボでしょうか。
ピンクハウスってずいぶん久しぶりに聞きましたねぇ。
今更感はあるものの、ももクロちゃんのような女の子にとってはファッションブランドとのコラボって言うのは嬉しい仕事なんだろうねぇ…。

玉井詩織そうそうももクロの公式サイトの写真も新しいアーティスト写真になりましたね。
青春賦のアー写は新津保建秀さんなんですね。
新津保建秀さんといえば一連の早見あかりさんの写真でももクロファンには有名な方ですが、独特の光の使い方が綺麗なカメラマンですよね。
ある意味今のももクロだからこそ、新津保建秀さんの写真が似合うようになったんでしょうね。
しかし、改めてみるとももクロちゃん達って美少女ですねぇ…。

QJの表紙の写真はインフルエンザの関係で4人の表紙だけど、文字が緑色なのはQJの粋な配慮なんだろうなぁ…。