「ライオンズを愛して35年、『ももクロ愛』3年。でも、それ以上に家族を愛する“妻にももっと推され隊”」Leoさん(43)の場合|おたぽる
だが、どんな季節にも終わりはくるもの。やがて訪れる「ももクロの終わり」を、おやじノフたちはどう考えているのか。そして、彼ら自身の“推しごと”の行方は? ...

クイック・ジャパン 122あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
色々ドタバタしてる時に限ってブログを更新したくなるこの現象は何なんでしょう?

久しぶりにサイゾー系のサイト「おたぽる」からのネタ。
シリーズ「ももクロと、オヤジノフたちの現在地」という比較的高齢なモノノフへのインタビューシリーズ。
サイゾー系のももクロはピークを過ぎたと印象付けたい姿勢とインタビューアーの温度差が感じられる連載。
多分、サイゾー系のおたぽる側から必ずピークを過ぎたという質問を入れろって指示がインタビューアーに出てるみたいで必ずこの質問が出てきますね。
インタビューアー自体はももクロに悪意はあまり感じられませんが、編集部側の悪意は感じますね。
まあ、サイゾー系のサイトの編集者がももクロを嫌ってるというよりも、単純にももクロ叩きの記事がPVを稼げるって事なんでしょうね。
サイゾーとしてはアイドル好き嫌いよりもPVを稼ぎたいんでしょうね。

まあ、インタビュー自体はオヤジノフって結局様々な方面からももクロに辿りついてるって話。
所謂、ドルオタ以外を開拓したからこその人気だって事なんだって事を改めてこのインタビューは証明してるのかも。
ドルオタって要するにみんなが思ってるほど人数は多くない。
限られたパイを食い合ってるから思ったより伸びない。
ももクロは違う所からファンを開拓したからトップアイドルに上り詰めて行くことが出来た。
結構出来そうで他のアイドルは出来ていない部分だよね。
もちろん、リスクの高い方法だけどももクロはその殆どを勝ち抜いてきたからこそ今がある。

さて、このインタビューでももクロの強さも判るけど、ももクロの問題点も浮き彫りになっている。
ももクロの特徴は言うまでもなく、その広いファン層。
男女はもちろん、子供からお年寄りまでその人気は広い。
しかし、比率で言えば他のアイドルに比べると若年層は低い。
元の人数が多いから気にならないけど、比率で観ると少ないと思われる。

なぜ若年層が弱いのかはインタビューを読めば明らかだ。
ほとんどインタビューに答えてるおやじノフが年間の活動費を50万〜100万程度と答えてる。
これは年齢が高く比較的金銭を自由に使える層であることを示している。
確かに、グッツを揃え、遠征し、ライブに参加してればかなりの金額がかかってしまう。
若年層のお小遣いでは正直お金が続かず、ハマればハマるほど燃え尽きてしまうといった状況が見える。

例えば、今年の男祭りやももクリは正直な所、チケット代や交通宿泊費を考えると数万円、場合によっては10万超えさえも考えられる。
とても学生などには厳しい話だと思う。
ただ、ももクロの高い収益を支えてるのは物販であることも事実。
ここを減らすのはももクロ本体の収益を下げることになるだろうから、難しいでしょうね。
そうなると、考えられるのは交通費、宿泊費など…。
多分、今年の地方でのライブの増加はそれをももクロ運営も判っての事だと思う。

しかし、上手く言ってるのかというと首を傾げずにはいられない。
逆にファンの母数が多い首都圏のファンをイライラさせる結果になってる。
それに加えオリンピックを睨んだ東京圏でのオオバコが建て替えなどで取りにくくなってる事。
結果的に地方も首都圏も中途半端になってしまっている。
まあ、難しい問題ではあるけど少し考える必要はあるでしょうね。
どの解決策がドームツアーなのかどうかは正直、筆者には判らない。
個人的にはもう少し細かい日程のツアーを組むべきだとは思う。
この辺がももクロはちょっと雑というか大味な感じを受けますね。

あと、学生祭り的な若年層優遇のライブは必要かもね。
ももクノなんかもある意味低価格でライブ出来るから回数を増やすことで若年層を呼びこむ事は出来ると思うよ。

それとやっぱりテレビというメディアの扱いの軽さも少し気になる。
やっぱり、若年層はテレビの影響は大きいからね。
個人的にはもも見的なバラエティ番組が地上波で欲しい様に思います。
TVが難しいのであればネットを使うべきだと思います。

玉井詩織例えばこの間の小平の夏菜子の一日署長のUSTREAMを放送後アーカイブをAEのみの公開にしたけど、無料のイベントはそのままアーカイブを残しても良かったのではなかったかと思います。
もちろん、有料イベントだとしたらAE限定って言うのは判るのですが…。
AEの人数を増やしたい運営の気持ちは判るけどもう少し、細かく配慮したほうが良いと思います。

ももクロの人気が出る過程でYoutubeが果たした意義は大きいと思うけど今は色々ノイズが多すぎて優れた動画は埋まりがちな今こそ、運営側がコントロール出来るUSTREAMを上手く使うべきだと思います。

あと、ファンクラブもフル会員とライト会員を作るべきかも。
現状、ファンクラブに入ってる人の動機はほとんどがチケットを取るためだと思う。
裏を返せばチケットを取らない人はファンクラブに入る意味が無い。
チケットの申し込みの権利がないもしくは申し込み回数に制限のあるライト会員みたいモノがあっても良いのかも知れません。
最近、コンテンツが充実して来てるようだし、少し安いプランがあっても良いかも。

まあ、ももクロちゃんのスケジュールは限られてるので全部やるべきだとは思わないけど若年層対策はやっておかないと息の長いグループになるのは難しい。
これからのももクロの課題だと思いますよ。

うーん、今回後半暴走気味だなぁ(笑)。