さて、FNS歌謡祭THE LIVEは正直な所ライブと言ってる割にはライブ感は今ひとつでしたね。
正直、途中で観るのを辞めてしまいました。
後半盛り上がるような事はあったのかな?

アイドルDDに取っては夢のような時間だったのでしょうね。
まあ、ある程度予想は出来たけど、エビ中やしゃちほこやアンジェルム辺りは人数合わせにされてしまってほとんど映ってませんでしたね。
ただ、ぁぃぁぃだけは目立てましたね。
やっぱり彼女は只者ではないですね。

まあ、FNSを味わえただけでも幸せに思えって言われてる様でファンは正直微妙だったでしょうね。
まあ、言いたいことは色々あるけど、またまとめサイト辺りにまとめられてもなんだから、印象のみ。
今回のステージの意味を悟って戦略を練ってるところと何も考えずに出てきてしまった所では明らかに差がついてましたね。
ステージって恐ろしいですね。
出来ればこのステージにアミューズの人達も呼んで欲しかったと思うのは私だけだろうか?

正直、いつもの音楽祭などの様子を観るともっとAKBグループが出しゃばると思ったのですが、今回はいつもより引いていた印象。
その謎はkwkmさんのツイートで解ける事になる。

第2回指祭りが行われるなら、あからさまに潰しには出られないよね。
そういえば、第1回の時は指原が横浜アリーナまで来ましたね。
AKB系は取り込むの上手いからねぇ。
まあ、前回は取り込んだと思ったらお腹を突き破って出てきたのはももクロだったけどね。
今回のFNSでも色々仕込んでましたね(笑)。

アイドルの世界も色々動いていてFNSで宮沢佐江の卒業が番組で発表されました。
なんで番組で発表するんだって話もあるようだけど、あれだけAKB系の人数が増えたから年中卒業発表になっちゃうよねぇ(苦笑)

そして個人的にはこっちの卒業のほうが大きなニュースでした。
武藤彩未が活動休止だそうです。
まあ、さくら学院の卒業生が活躍してるなか、自分が不甲斐ないって思いもあったんだろうね。
アミューズとしても仕切りなおししたいのかも知れなけど、戻った時に席が開いてるとは限らないからなぁ。
次に復帰する時はきっとアイドルではなくアーティストしての活動再開になりそうですね。

武藤彩未がデビューした時はその才能に注目したけど、予想した通りイバラ道を歩む事になり結局、活動休止かぁ。
いい歌、歌ってたんだけどねぇ。
生まれる時代を間違ったとしか言いようがないねぇ…。