坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)
ドームツアー「DOME TREK 2016」を折り返した ももいろクローバーZ、3月は「杏いろフォーク村」有安杏果の生誕祭!19回のフォーク村で演奏された延べ381曲の名演の中からの再演、有安くんがものたりなくない新作、カップリングで聴きたい曲など、リクエストお待ちしております。「20歳のめぐり逢い」でも「22才の別れ」でもない、21歳の杏いろベストテン!めちゃめちゃおたのしみっ!! ...
神様はまたも杏果に試練を与え給うた…。
神様は杏果に沢山の才能を与える代わりに沢山の試練もお与えになるようですね。
高城れに (2)ある意味この番組の主役と言っても過言ではない杏果には辛い番組になったのかも。
是非とも来月のリベンジに期待したいですね。
2,3時間前に決まったセットリストで2時間の生放送って視聴者が考えてるよりも大変なんだろうねぇ。
ほとんど練習もない中での生放送。
ある意味今のももクロの素が見えた放送なのかも。
以下は毎度おなじみ観ながらの書いたメモをそのまま掲載。
杏果の挨拶
自分の誕生祭なのに歌えない杏果の無念の挨拶

いきなりGOGOギターガールズから「馬」から
なんと森永製菓がスポンサーが付きました(ロッテとの関係は大丈夫?)
急きょ今回の杏果生誕祭用のセットリストを来月に回して今までの曲をやる事に!
うーん、今回はピンチ!でも神回の予感!逆境こそがチャンスだぜ!

まずは夏菜子「初恋」
一言も一言、大切に歌ってる印象。
やっぱり歌上手くなってるよね。

しおりん&れにちゃん「小さな頃から」
歌ってる横でお菓子を物色する夏菜子とあーりん(笑)。
あーりん嬉しそう(笑)。
しおりん&れにちゃんって珍しいんじゃないかな?
ももクロには珍しく落ち着いた感じになるね。

しおりん&れにちゃん「木綿のハンカチーフ」
またもお菓子を漁る夏菜子(笑)。
歌いながら怒るしおりん(笑)。
「小さい頃」よりこっちのほうがしおりんが安定している感じで良いですね。
れにちゃんの声は相変わらず癒し系ですね。

あーりん「制服」
杏果もようやくリラックス出来たのかお菓子を漁りだす(笑)。
あーりんも昔に比べると安定してきたよなぁ。

あーりん&いづみ先輩「フレンズ」
珍しくいづみ先輩が自分から歌いたいと言ったとか。
歌えない杏果が何度か写る、歌えなくてきっと辛いんだろうなぁ…・
あーりんはノリノリ。

れにちゃん&その一味「3月9日」ソロパートは相変わらず音が不安定だけど、ユニゾンは凄く良い。

村長&しおりん「春の風がふいたなら」
村長嬉しそう(笑)。

ももたまい&有安ダンサーズ「幸せグラフィティ」浮かない顔だった杏果が笑ってる事にホットする。
まるで持ち歌であるように歌い踊るももクロ(笑)。
カメラワークがおかしいと怒るももたまい(笑)。

あやかなこ「ロックオーバージャパン」
アニメで使われた曲だけど元はARBの歌。
なぜかあーりん&夏菜子に相性が良い不思議な曲。


エレキあーりん&その一味「ロックロールウィドウ」
みんな音楽に対する余裕みたいなものが観えるような気がする。

ももたまい「真冬のメモリーズ」
この間に比べると余裕を感じられて曲に合ってる。
曲が育ってるって感じ。
さすが武部さんの選曲だね。

あーりん&れにちゃん「だってれにちゃん&あーりんなんだもん☆」
実はこういったアイドルアイドルした曲をれにちゃんは好きなんだよなぁ。
二人の小学生レベルのセクシー対決(笑)。

まるこ&たまちゃん(あーりんれにちゃんも)「おどるポンポコリン」
玉ちゃんが怖い。
すべてたまちゃんが持って行った(笑)。

村長が歌うももクロ曲「希望の向こうへ」
佐藤晃さんゲスト出演!
しっとりした感じでこれはこれで良い感じ。
やっぱり村長の歌声は人柄が出るよね。

ももいろクローバーZ「空飛ぶお座敷列車」
合わせるのは初めてのぶっつけ本番!
この曲、アコースティックバージョンは初めて?
こういったぶっつけ本番みたいな現場に参加する事でももクロが音楽に触れる事が出来るのがこの番組の醍醐味だよなぁ。

キョロちゃん、遠藤賢一が3人乱入

れにちゃん「しょこららいおん」
凄くれにちゃんに合ってるね。
まさに癒やし系の本領発揮って感じの曲。
いつもよりれにちゃんが大きく観えるのは気のせいか?
いつもは自信なさげに歌うことも多いけどこの曲では自信に満ちていますね。

ももいろクローバーZ「ロマンティックこんがらかってる」
こうやってあらためて観ると杏果以外だと夏菜子が一番安定してるんだよなぁ。
あんなに歌がヘタだったのに…。

伊藤千由李乱入!

百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、伊藤千由李「ありがとうのプレゼント」
杏果がいかにメンバーに愛されてるのかが判るよね。
歌の神様は今回も杏果に試練を与えてるけど、彼女はひとりじゃないからきっと来月は素晴らしい歌声を聞かせてくれるでしょう。
今回ためにあるような曲だね。
やっぱりももクロの強さは絆だよねぇ…。