下を向いて歩こう







上ばかり見ていないでしっかりと足元を見て行きます
カテゴリ、月別のアーカイブは右側のmenuをクリック


ぐーちょきぱーてぃー ~みんなノリノリー! ~あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

monar_benkyou

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 昭和59年3月。すみれ(芳根京子)は、月に1回のペースでキアリスに出勤。紀夫(永山絢斗)は趣味のカメラを片手に隠居生活を送るようになっていた。春休みに入り、さくら(井頭愛海)が10歳になった娘の藍(渡邉このみ)を連れてすみれの…
>>続きを読む

monar_benkyou

さて、今回も「べっぴんさん」の感想から。 巷のモノノフの感想では良子(夏菜子)の「15も上のおじさんなの」という言葉にショックを受ける人多数とか(笑)。 まあ、ガチ恋の人にはダメージデカいかも。 一方、ヒロインのすみれは始まってまだ2週目だというのにもう結婚を…
>>続きを読む

monar_benkyou

PICK UP ACTRESS 百田夏菜子 | HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE――百田さんが演じる多田良子は“ムードメーカー的存在”の役なので、ご自身と共通する部分も多いのではないですか? 「その“ムードメーカー”の表現が難しかったんです。学校のムードメーカーではなく、『“…
>>続きを読む

monar_benkyou

いやぁ、歳を取ると涙腺がゆるくなってしまいますねぇ…。 今日、初めて「べっぴんさん」を観てないてしまいました。 夏菜子の登場シーン?、いや、勝手ないワクワク感を感じましたが涙までは泣かれませんでしたよ。 子役のすみれが母に向かって自分は大人になったら貰った人…
>>続きを読む

ぐーちょきぱーてぃー ~みんなノリノリー! ~あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

monar_benkyou

いやぁ、とうとう「べっぴんさん」が始まりましたねぇ。 それを記念してももクロカテゴリの中に「べっぴんさん」というカテゴリを作りました。 うーん、朝ドラがこんなに待ち遠しいのは「あまちゃん」以来かなぁ、「マッサン」でもこんなにワクワクはしなかったなぁ。 初回…
>>続きを読む

右側のmenuボタンをクリックすると戻ります

月別アーカイブ
管理人紹介
管理人 スノー
ニュースを上ばかり見ないで足元から考えます。
プロレスとももいろクローバーが好き
旬のネタの為リンク切れ御免!
コメントお待ちしています
相互リンクのお申込みお待ちしています。
エロ等はお断りします(常識の範囲で)
下のメールアイコンから連絡願います。
follow us in feedly