今日は朝から牛丼の話題ばかり。
この記事見出しでは吉野家となっていますが記事の中では「牛丼屋に牛丼がないとはどういうわけだ」となってます。
この人に言う通りだと思うのは私だけ?
ラーメン屋にラーメン食べにいったらラーメンがないと言ったら普通起こるよね。
マスコミは牛丼屋の取材しかしていないが、この問題の本質はアメリカの安全性を無視したコスト主義にある。
本当は歩ける状態の牛をへたり牛だと詐称したりかなり悪質だと思う。
部分的開放で輸出再開なんてニュースにあるがこれは食の安全をコスト主義と言う資本主義に売り渡すかどうかの瀬戸際の話だよ。