このブログで表示していた類似のブログを表示するブログパーツを一つ外しました。

シムエントリというこえむさんという個人が行っていたサービスです。
大変お世話になりました。

しかし寂しいなぁ。
最近、ブログパーツとかブログ関係のサービス終了のお知らせが増えてきましたね。
時代の流れといえばそれまで何だけど…。

Twitter、FacebookなどのSNSの時代って事なんだろうけど、何かSNSって馴染めないんだよね。
Twitterはよく見るけど、あまりつぶやいてないし、Google+はアカウント持ってるけどサークル追加の申請はセミナーで使い方を知ったような人が無差別に申請してきてなんだか乗り切れない。

SNSの実名主義っていうのにも馴染めない。

ブログはもうオワコンなんでしょうか?
でも、内輪ではなく世界(日本語だけど)に向かって発信できるのがブログの良さではなかったのか?

囲い込みというか内向きっていうか。

ブログはオープン過ぎて情報の精度が低かったり、スパムなどがあったのでウンザリさせすぎたのかも。

でも、僕は更新頻度が減ってしまっても世界に向かって叫びたい。