売りたくて必死すぎ!? Sexy Zoneのニューシングルが特典祭り状態(サイゾーウーマン) - livedoor ニュース
 DVD付き初回限定盤A・B(各1,300円)と通常盤(1,100円)の3形態で販売と、ジャニーズにはよくある形式と思いきや、さらに特典をつけることで“複数買い”を促している向きがあるという。発売元のポニーキャニオンのHPでは、初回限定盤A・Bと通常盤の3枚セット購入でメンバーのオリジナル・ステッカーシートが付く数量限定セットを販売。また、先日行われたコンサート会場では、会場限定盤(1,000円)の予約受付を実施。コンサート会場で予約すれば、上記4種それぞれに異なるポストカードが付く。すなわちすべての特典を揃えるには実質7枚のCDを購入しなければならないのだ。 「他にもCDショップで購入した場合はポスターが付いたり、オリジナル・パーカーの抽選に参加できたりと特典が満載です。アイテムがたくさんあってうれしいけど、ここまでやると『売りたくて必死』なのがミエミエで……これで売れなかったらまた握手会を開催するつもりじゃないかってウワサもありますよ」(熱心なSexy Zoneファン) ...

ダッフィー Sサイズ 43cm Sexy Zone 菊池風磨君風衣装☆あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
ジャニーズも必死だよねぇ。
芸能界に強い力を持っている事で男性アイドルを事実上テレビから閉め出しているジャニーズ事務所ですが、泣く子と電通には勝てずでAKBと韓流は治外法権だからねぇ。

しかし、こういったニュースを聞くたびに思うのはCDはコンテンツでは無くなってアイテムと化してるんだよね。
えっと、コンサート会場で売ってるタオルとかポスターとかとCDが同じ扱いされてるって事だよね。
コンプリートしなければって事でグッツよりもタチが悪いかも。

しかも握手会までヤラなければならないんですね。
握手みたいな物理的接触はタレントに負担をかけるだけでなく、ファンとのトラブルやスキャンダルになりかねないので本当はやりたくないと事務所は思ってるんでしょうね。

オリコンでしか人気を測れないこの方式が芸能界を歪んだ形にしてるのかもね。