モヤモヤさまぁ〜ず2:ゴールデン昇格から3年目 “伊藤P”が語る人気の秘密− 毎日jp(毎日新聞)
お笑いコンビ「さまぁ〜ず」が“モヤモヤ”することにツッコミを入れながらブラブラする街歩き番組「モヤモヤさまぁ〜ず2(モヤさま)」(テレビ東京系)の2時間スペシャルが22日に放送される。深夜放送で人気を集めながらゴールデンタイムに“昇格”すると苦戦する番組も多い中、奇をてらわず独自のスタイルで3年目に突入した人気番組の秘密を“伊藤P”こと伊藤隆行プロデューサーに聞いた ...

麻理子の部屋 [DVD]あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
モヤモヤさま〜ず2面白いですよね。
毎週、録画して観てます。

ユルイ感じが力を入れないで観れる所が長寿番組になった理由なんでしょうね。
この番組のキモは大江麻理子アナウンサーでしょうね。
基本的に大江アナのいいところはちゃんとアナウンサーとして番組に参加してるところでしょう。
他局のアナウンサーだとタレントと同じ事を求められタレントと同じになってしまうのですが、大江アナの場合最後の一線みたいな部分が自分の中であるんだと思うのですがあくまでもアナウンサーであろうとしてる姿勢が素晴らしいと思います。

もちろん、そんな姿勢であるからこそ、さまーずがツッコミが光るのでしょう。
ともすればテレビ局専属タレントになってしまう女子アナが多い中にあってあくまでアナウンサーであろうとする姿勢が逆に光ってるんでしょうね。
下世話で身も蓋も無いさまーずと品のある感じの大江アナの対比はうう感じなんでしょうね。
本当は番組に対する詳しい分析も出来るでしょうがこの辺で辞めとくのがモヤモヤしてこの番組らしいかもね。