ゲンダイネット
「『おしゃれイズム』は通常、15%前後の人気番組。シングル(1ケタ)はあり得ない。業界で、ももクロファンは推定2万人といわれていましたが、そこからあまり伸びておらず、全国区の人気ではないことが裏付けられました」(民放ディレクター) ...

ももクロ 秋の二大祭り 「女祭り2011」 [DVD]あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
まあ、おしゃれイズムの視聴者層とか考えれば今回の視聴率は妥当なのかも。
女性アイドルが出るには厳しい番組だよね。
映画とかドラマを中心に演っているのであればある程度数字は取れたかもしれないけど、ライブ中心の彼女達では今回の数字が妥当でしょう。
ただ、おしゃれイズムに出られるようになっただけでも良かったと思うべきでしょう。

テレビで彼女達の魅力を伝えるのは結構難しいでしょうね。
ライブの動画でも観せることが出来れば彼女たちの魅力を伝える事は可能だけどテレビでは尺が取れ無いので無理でしょうね。
大体、歌番組ですらフルコーラスで曲を流すことは事実上不可能な現状はなんなんでしょうね。
視聴者が4、5分の集中力もないとテレビ曲に思われてるのが悲しい。
ももクロちゃんのワチャワチャした所も魅力だけど、あればガッチリライブがあってのギャップだからライブの彼女達を知らない一般層には届きにくいんでしょうね。

ここでプロモーションの方法なんだけどテレビ番組に出続けるのもいいのだけど地上波の深夜枠でもいいから買い取ってDVDのライブ映像を流すことは出来ないだろうか?
決して無茶なプロモーションではなく尾崎豊なんかも爆発的にファンが増えたキッカケは2時間ぐらい深夜の枠でライブとPVを流したことがキッカケだったと記憶している。

24時間CSで放送するよりも1時間ガッチリライブを流すことが出来ればファンは増えると思う。
それが出来ないのであれば地道にライブとネットで少しずつファンを増やすしか無いかもね。

最近、ネットでももいろクローバーZの快進撃をゴリ押しとかステマとか言う人が増えてきてるけど、売り時に力を入れるのはゴリ押しではないし、間違いなくライブを観たことが無い思われます。
ライブ(動画)を観たこともなく彼女たちをステマとか言ってる人たちは彼らの言葉でいえば情弱なんだと思います。