あぁ、今日も個人的に哀しいお知らせがあった。
隣のベットのおじさんも別の病気で入院したがその病気と違う所がガンになったと告知されてた。
哀しいお知らせがそれに比べればまだましと思ってしまう自分に自己険悪。
何だか悪い知らせばかり…。

そんな中、スマホでももいろフォーク村を残りの通信容量気にしながら観る。
結局、1.3Gぐらい必要でした。
やっぱり病院にはWi-Fiは必要だと強く思う。
最初の15分は検診などがあり観られず。

見始められたのは手紙の辺りから。
個人的にはメインイベントな斉藤由貴が観られただけでも良しとしなければ…。
若い頃、好きだったアイドルと今好きなアイドルが一緒に歌っている光景は不思議の一言。

同じアイドルのファンと言っても当時と今では意味合いが全く違う。
斉藤さんの場合は今で言うガチ恋に近い感じかな?
当時、アイドルと言えば擬似恋愛みたいなものでしたからね。
その斉藤由貴がれにちゃんと並んで「土曜日のタマネギ」を歌っている光景は不思議であり、癒やしにもなります。

歳をとると辛い事も増えて来るけど、今日の様な奇跡も起こる。
つまらない日常を照らしてくれるのがアイドルならば斉藤由貴とももクロは間違いなくアイドルだ。
武部さんの「卒業」のイントロのピアノは甘酢ぱっいあの頃を思い出すねぇ。

先月と今月は忙しさの為か上手く歌うより落ち着いて歌う事を心掛けていた様な感じでしたね。
みんな音程がフラつかなくなったよね。
少しずつでも彼女達は進歩している。

あ、村長お誕生日おめでとうございます。
61歳かぁ、若いねぇ。