今日は水曜歌謡祭とフォークデイズのれにちゃん出演部分を観ることが出来ました。
フォークデイズに関しては残りの通信容量気にしながらの視聴です。
あぁ、誰かオラにWi-Fiの電波を…。

水曜歌謡祭に関しては番組的にはガッカリでした。
司会が仕事出来てないし、コラボも意味不明な物ばかり…。
まず、ももクロに中山美穂を歌わせる意味が判らない。
衣装が可愛かったから許すけど…。
イミテーションゴールドは工藤静香がいる事で締まったのもあるし、目的が明確な分だけ良かった。
でもももクロに限らず全体的に練習不足を感じた。

最後に微笑み返しを全員で歌った様ですが未見です。
ももクロが出ない回は正直観ないでしょうね。
きくちPの偉大さがわかります。
きくちPの遺産をただ無駄に食い潰している様にしかみえません。

フォークデイズのれにちゃんは良かった。
一人でもちゃんとこなしていた。
でも、歌ってる時のれにちゃんのほほの筋肉を見ると強張っていたようだから緊張してたんだろうなぁ。
れにちゃん、大変良く出来ました(笑)。

関係ないけどグースハウスのcover賛否が分かれそうだけど面白いから個人的にはOK。